新潟大学生向け学生アパート
アドヴェンドハイム

お問い合わせ・ご質問などはお気軽に 025-263-7540 アパマン情報館 新潟大学前店

防犯・防災情報

このページでは、アドヴェンドハイムのセキュリティ対策と安心ライフサポートの詳細、また、アパートがある新潟市西区の防災情報を紹介します。

セキュリティ対策

一般的なアパートでは、セキュリティ対策をほとんどとっていないのが現状ですが、アドヴェンドハイムは学生対象ということもあり、この地域では数少ない「防犯カメラ(2台)」と「火災報知器(2台)」「消火器(4本)」を設置しているアパートです。
また、玄関ドアの鍵は、ピッキングに強いディンプルキーを使用していますので、より安全に学生生活を送れます。
特に防犯カメラは、何か問題が起きたときにカメラ映像が証拠になるという重要な目的以外に、そこに防犯カメラがあるというだけで、犯罪そのものを抑止する効果がありますので、もしもの犯罪やいたずらなどを未然に防ぐ効果も非常に大きいと思われます。

安心ライフサポート

安心ライフサポートとは「水まわりのトラブル」「玄関のカギのトラブル」「窓ガラスのトラブル」など、入居者の"困り事"に24時間365日サポートするサービスで、月額620円(税別)でトラブルが起きた場合は無料(0円)で対応させていただきます。

安心ライフサポートの詳細チラシ

水まわりのトラブル

「水栓からの水漏れ」や「トイレが詰まった」など、室内での水まわりのトラブル時に応急処置を行うスタッフが駆け付けます。

玄関のカギのトラブル

「鍵を忘れてしまった」「鍵を失くしてしまった」など、鍵のトラブル時に専門会社を手配します。(ご利用時には身分証明書が必要です)

窓ガラスのトラブル

過失・事故・空き巣被害などにより、窓ガラスが破損してしまった際は、緊急の応急処置を行います。

ガス機器のトラブル

お湯が出ない、ガスコンロが着火しないなどのガス設備のトラブルの際に、点検・調査・応急処置を行います。

電気設備のトラブル

照明が付かない、漏電ブレカーが落ちたなど、電気設備のトラブルの際に、点検・調査・応急処置を行います。

※より詳しい内容を確認されたい場合は以下をご覧ください。
安心ライフサポートの詳細チラシ
安心ライフサポートの会員規約

防災情報

新潟市防災マスコットキャラクター「ジージョ」「キョージョ」
新潟市防災マスコットキャラクター「ジージョ」「キョージョ」

新潟市は他の市に比べて防災情報の取り組みがしっかりしており、市のホームページには災害から身を守るための「防災対策」のページと、区別の「区の防災情報」のページがあります。
防災対策のページは、家庭での防災、地域の防災、新潟市の防災対策、民間・他都市との協力の各項目にわかれており、それぞれのページで詳しく案内をしています。

また、当アパートのある、西区の防災情報のページは、災害への備え、土砂災害への備えなどの項目があり、にいがた防災メールへの登録を促すリンクもあります。
入居者に役立つ主なリンク先は以下の通りです。

なお、近年では洪水や河川の氾濫なども多く、アパートは日本海から直線で500メートル強ですので、地震時などの津波も心配だと思われますが、下記に記載した通り浸水することはありませんのでご安心ください。

洪水

アパートは海の近くですので、雨は海に流れ洪水の被害はありません。 JR越後線より南側(山側)の内陸部の方は、アパートのまわりより標高が低いので、浸水予想地域になっています。 (参考:西区版洪水ハザードマップ

津波

アドヴェンドハイムは海に近く、標高も4メートル程度ですが、新潟市に襲来が予想される最も大きい津波の想定では、ギリギリ浸水しない場所になっています。
アパートが建っている場所は、アプローチを隔てた前の道路や西側の畑よりも1メートル以上高い敷地にありますので、想定される最大の津波で敷地のまわりは浸水してもアパートの建物は浸水しない予想になっています。

想定最大級の津波が来た場合の水位状況

※想定最大級の津波が来た場合の水位状況です。緑色がアドヴェンドハイムです。
(画像クリックで、「西区版津波ハザードマップ」が表示されます)

新潟市の標高データを見ると、当アパートの標高は4メートルほどになっています。

新潟市の標高データ

※白丸部分がアドヴェンドハイムです。
(画像クリックで、「新潟市標高データ」が表示されます)

土砂災害

アパートのまわりは平地ですので、土砂災害警戒区域には指定されていません。
(参考:新潟市土砂災害ハザードマップ